メニュー

あなたの腎臓は大丈夫?

腎臓の働きを調べるには、GFR(糸球体濾過量)という値を計算します。

GFRは性別、年齢、血清クレアチニン(Cr)値から計算することができます。

GFR(糸球体濾過量)とは

血清クレアチニン(Cr)値は健診や受診した際の採血で測定します。

下記の性別欄にチェック、Crと年齢の空欄にご自分の値を入力してみましょう。

男性 女性
Cr
年齢
GFR推算値
ml/min./1.73m2
GFR区分

hyou

  • 「慢性腎臓病(CKD)」とは、尿たんぱくが出ている等の腎疾患の存在を示す所見がある。または GFR(糸球体ろ過量) 60未満が3か月以上持続する場合に CKD とされます。
  • CKD重症度分類は、原疾患・GFR区分・尿蛋白区分にて判定します。(2012年改定)
    表記の例) 糖尿病 G3aA2
  • 尿蛋白が試験紙の場合 尿蛋白区分は A1:(-,+-)、A2:(+)、A3:(2+以上)
  • GFR推算式は日本腎臓学会にて用いられている推算式です。
    <GFR推算式>(成人の場合)  GFR(男)=194×Scr-1.094×年齢-0.287, GFR(女)=GFR(男)×0.739
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME