糖尿病について

シックデイとは?

  1. きむら内科小児科クリニック
  2. 内科
  3. シックデイとは?

 シックデイとは英語では「sick day」と書き、直訳すると「病気の日」という意味です。

これは、糖尿病患者さんが別の病気にかかり、血糖コントロールが不安定になってしまうことを言います。

シックデイの原因となる病気で多いのは、風邪や胃腸炎など日常的な病気ですが、大きなケガや精神的なストレスなどが原因となることもあります。

これらの病気はいつ起こるかわかりませんので、そのような状態になったらお薬や食事はどうしたらよいのか、日常から主治医と相談しておくとよいでしょう。

強いストレス化になると、アドレナリンやコルチゾールなどのストレスホルモンの分泌が亢進します。

そうすると血糖値が上昇するのでコントロールは悪くなります。

逆に、病気によっては食欲が低下することもあります。

食事摂取量が低下しているのに、血糖を下げるお薬や注射薬をいつも通り投与すると、低血糖を起こす危険もあります。

文責
総合内科専門医                木村 仁志


© きむら内科小児科クリニック. All Rights Reserved.

arrow_upward