expense
美容治療の流れ

01
カウンセリング・診察

カウンセリングでお悩みや気になる部位を伺い、医師の診察を通じて治療方針を共に決定します。

美容治療前一カ月間は日焼けには十分お気を付けください。日焼けの状況により美容治療できないことがあります。またレーザは黒いもの(毛髪など)に反応するため、照射を希望する部位のうぶ毛は処理しておいてください。
02
メイクオフ(洗顔・クレンジング)
顔の美容治療前にはメイク(日焼け止めも)をクレンジングで落とし、洗顔で皮脂や汚れを取り除きます。

※いつもお使いの洗顔・クレンジングをご持参すること(特に敏感肌の方)をお勧めいたします
03
照射
照射部位を確認し、アイパッチで目を保護します。照射に先立ち、ジェルを使用してお肌を保護し、熱伝導を助けながら照射を行います
04
治療後
ジェルを拭き取り、洗顔を行えば終了です。美容治療後の状態にもよりますが、当日のメイクも可能で、必要な方はメイク道具をご持参いただくことができます。洗顔や入浴は当日から可能ですが、肌の摩擦に注意が必要です。美容治療後も日焼けには十分お気を付けください。

※いつものお使いのスキンケア用品をご持参することを(特に敏感肌の方)をお勧めいたします

記事執筆者

きむら内科小児科クリニック

院長 木村仁志

資格
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医
  • 日本透析医学会透析専門医
  • なごや認知症安心安全プロジェクトもの忘れ相談医(登録かかりつけ医)
  • 日本ACLS協会 BLSヘルスケアプロバイダーコース修了(平成27年7月)
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了(平成27年9月)
  • こどものみかた小児T&Aコース修了(平成27年10月)
  • かかりつけ医認知症対応力向上研修終了(平成28年11月)
  • かかりつけ医等心の健康対応力向上研修終了(平成28年11月)
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本透析医学会
  • 日本プライマリケア連合学会
  • 日本抗加齢医学会