お知らせ

  1. きむら内科小児科クリニック
  2. お知らせ

新型コロナウィルス感染で電話相談する目安

お知らせ


厚生省から新型コロナ
ウィルスについて相談する目安が発表されました。

特に持病のない方に関しては

・風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いた場合
・強い倦怠感や呼吸困難があった場合

 
 は相談しましょう。

また、

・高齢者
・糖尿病・心不全・呼吸器疾患の持病がある方、透析を受けている方、
・免疫抑制剤や抗がん剤などの投与を受けている方、
・妊娠されている方


 これらの方はからだのウィルスに対する抵抗力が低く、
感染すると重症化するリスクが高いと考えられます。
これらの方は、上に書いた症状が、2日程度続くようなら
相談するようにしましょう。


お子さんに関しては今のところ、重症化しやすいという報告はないことから、
一般の方と同じ目安での対応でいいとされています。

相談窓口に関しては、下記の帰国者・接触者相談センターを
参考にしてください。

新型コロナウィルスに関する帰国者・接触者相談センター


Hibワクチン受付一時中止のお知らせ

お知らせ


 昨年末、アクトヒブ(Hibワクチン)の注射針に錆が見つかったという事例があり、供給元でそれに関する調査に時間がかかっていることから、現在供給が一時中止となっております。
 それに伴い、当院でのHibワクチン接種もすでに初回接種を開始しているお子さんから優先的に接種させていただきます。
 新規の受付につきましては一時中止とさせていただきます。
 また在庫の調整がつかない場合も、順次個別に連絡させていただきます。
 また供給再開となりましたら、ホームページなどでお知らせいたします。
 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

下記サイトもご参考ください。

厚生労働省の通達
厚生労働省ワクチン供給状況のページ(Hibの欄を参照ください。)


名古屋市【もの忘れ検診】はじまりました

お知らせ


 今月から名古屋市でもの忘れ検診が始まったことをご存知でしょうか?
65歳以上の名古屋市在住の方で認知症と診断されていない方であれば、
どなたでも無料で受けることができます。(1年に1回)


検査は15分程度で終わる簡単な問診のみで、当院でも受診可能です。
そこで認知機能低下の疑いと出れば、専門施設へと紹介いたします。
年に1回の認知症のチェックにご活用ください。
詳細は下記ボタンをクリックしてください。

名古屋市もの忘れ検診について


あけましておめでとうございます。

お知らせ


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
地域のみなさまの健康に少しでもお役に立てるよう今年も努力してまいります。
本年は4日から診療開始いたします。

院長 木村仁志


© きむら内科小児科クリニック. All Rights Reserved.

arrow_upward